tecoteco旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年 GWツーリング(3日目)

<<   作成日時 : 2016/07/21 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWツーリングの3日目の朝は、海の京都・丹後半島の温泉宿で迎えました。

まずは朝一番で温泉へまだ誰も入っていなかったので露天風呂からの眺めを撮ってみた(^^;
画像

前日入った時は暗くなりかけであまりよく見えなかったけど、日本海が一望で最高の朝風呂になりました。

3日目:(5/2)京丹後〜郡上八幡
この日は岐阜の郡上八幡までの移動で、途中の小浜からは岐阜の友人と合流して走る予定です。
小浜での待ち合わせは11時、3〜4時間はかかると見て7:30頃に宿を出発しました
画像


丹後半島を走る
まずは宿の近くにある大成古墳に
画像

ここは宿の人に絶景ポイントで勧められた所で、見晴らしの良い草地から日本海がいっぱいに広がっていました〜
画像

咲いている白っぽい花は大根の花で、この時期しか見られない光景だそうです。

その後は丹後半島を一周するR178を走り、半島の先端・経ヶ岬や舟屋で有名な伊根を通って天橋立に抜けていこうかと思っていた所、経ヶ岬から先の数キロが通行止めとの看板が・・・
ここが抜けられないとかなり時間的なロスになってしまうけど、とりあえず岬までは行ってみることに。。。

途中、素朴な風景の漁村をいくつか通り、近畿地方の最北端でもある経ヶ岬に到着
画像

画像

岬の入口から先はやはり通行止めで、少し戻ってから半島の中を迂回して伊根に抜けられるとのこと。
経ヶ岬の灯台は駐車場から山道を少し歩いていく必要があり時間的にどうかでしたが、せっかくここまで来たので後はあまり停まらないことにして行ってみることにしました。

そしてツーリングマップルには15分と書いてある所、10分ほどで経ヶ岬灯台に(^^;
画像

岬からは日本海の穏やかな大海原がいっぱいに広がっていて、汗だくになったけど絶景に癒されました
画像

経ヶ岬灯台を見たあとはR178を少し戻り、県道652〜県道57に迂回して伊根の手前でR178に復帰しました。

迂回区間は狭い所も多く、ペースも上がらず時間もやばくなってしまいましたが、とりあえず伊根の舟屋は見ておこうと旧道に入り海岸に出ました
画像

舟屋の風景は他にはあまりない独特なもので、丹後半島の一番の見所ですね
画像

町並みも情緒があって散策したいな〜という気持ちを抑えて10分ほどで出発・・・

その後は走りっぱなしで行きましたが天橋立・宮津・舞鶴と街中を抜けるのに時間もかかって、舞鶴東ICから舞鶴若狭道に入ったものの結局30分も遅れて待ち合わせ場所の道の駅「若狭おばま」に到着・・・
早めに着いたヤマハFJ1200に乗る友人を1時間近くも待たしてしまい平謝りです。。。
R178の通行止めのロスも大きかったですが、もうちょっと早く出発出来れば良かったです。
丹後半島も脇道が面白そうで、もっとのんびり回りたかったので次回への宿題になりました。

三方五湖を走り敦賀〜福井から郡上八幡へ
小浜での待ち合わせに30分も遅れる失態を演じてしまいましたが、ちょっとは寄り道する時間は取れそうなので三方五湖に行ってみることにしました。

小浜市内で給油してからR162をしばらく走り県道216に入ると、三方五湖の三方湖と水月湖沿いに出ます
画像

三方五湖は若狭湾から入り江のように形成された湖で、水深や海水と淡水の割合で湖面の色が変化するそうです。

その先の三方五湖レインボーラインは尾根を走る絶景路で、若狭湾と三方五湖の両方を眺めながら走ります。
途中の展望台からの眺めは最高で、多くのバイクやクルマで賑わっていました
画像

画像

ここでお昼にしてもよかったのですが人も多かったので、もう少し走った久々子湖畔にあるレークセンターへ
画像

昼食はベタに福井名物のソースかつ丼を(^^;
画像

実は朝から飲み物以外はほとんど口にしていなかったのでホッとしました。
ここはメインルートからちょっと外れているためか?食事処も空いていて後半戦に向けて少しのんびりして出発。

この先は美浜の町でR27に出てから敦賀ICで北陸道へ入り、杉津PAで少し休憩
画像

PAからは敦賀湾が一望出来ますが、ここで日本海とはお別れになります。

杉津PAを出て敦賀トンネル〜今庄トンネルを抜けて内陸に入ると一気に熱風が襲ってきた
この日はもともと気温が高めだったのですが、フェーン現象なのか?30℃は楽にありそうな感じで、杉津PAでアイスなど水分補給しておいて良かったです。
北陸道を福井ICで降り、今度はR158を岐阜方面に向かっていきました。
道は大野市を過ぎると九頭竜川に沿ってどんどん山間部に入っていきますが、あまり涼しくならないw

杉津PAから休みなしで走り、16時少し前に道の駅「九頭竜」に到着
画像

ここまで来れば郡上八幡は安全圏です(^^;
道の駅には暑さを逃れて来たのか多くのバイクが休んでいました。

こちらは30分ほど休んで出発、九頭竜湖畔を抜けて油坂峠で岐阜県に入り、白鳥からはR156で郡上八幡に向かいました。
R156に入って道の駅「古今伝授の里やまと」で最後の休憩、日もだいぶ傾いて来ました
画像

ここからは15分ほどで郡上八幡の市内の入口で、ここで友人と分かれ宿に向かいました。

泊まったのは市街地の外れにあるYHで、お風呂は近くの銭湯に
画像

お風呂のあとは古い町並みが残る郡上八幡市内を夜散歩(^^)
画像

画像

夕食は釜めし屋さんでアユの釜めしを頂きました〜
画像


3日目の走行は369km、走りっぱなしであまり止まらなかったけど、天気も良くて色々な景色の中を走った1日でした。
翌日はいよいよ最終日、せっかくなので早朝の郡上八幡を散歩してからの帰りましたが、その模様は次回で紹介していきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年 GWツーリング(3日目) tecoteco旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる